瀬戸内海で最も古い近代灯台。鍋島灯台は、明治5年「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計によって設置された灯台です。瀬戸内海(海上保安庁第六管区管内)で最も古く、国内でも7番目に古い灯台です。