五色台(ごしきだい)

香川県特有のメサ(卓状台地)と国立公園の自然満喫スポット

山の中のドライブと,眺望が良い場所で瀬戸内海の景色を楽しみたい方にお勧めのスポットです。

『五色台』は,香川県独特の地形であるメサ(卓状台地)と呼ばれる台形状の山地です。東西約6km,南北約10kmの広さがあり,展望スポットも広い範囲に点在しています。また,五色台は,弘法大師が開いた「真言密教」の五大色の名前が付いた5つの峰(青峰,黄峰,赤峰,白峰,黒峰)で構成されており,四国八十八箇所霊場の白峯寺,根香寺があり,古くから信仰の地でもあります。

瀬戸内海国立公園~五色台からの夕景~

日本で初めて指定された国立公園の一つである「瀬戸内海国立公園」があります。五色台も瀬戸内海国立公園に指定されています。

五色台からは点在する小さな島々と本州と四国を結ぶ瀬戸大橋の瀬戸内海の景色を楽しむことができます。

環境省動画チャンネル「瀬戸内海国立公園~五色台からの夕景~」

瀬戸内海国立公園には、大小数々の島で構成される内海の多島海景観、古くから自然と人の暮らしが共存してきた人文景観など美しくも親しみやすい風景が広がり、海から、陸から眺められるその風景は、古くは朝鮮通信使やシーボルトに賞賛され、今でも国内外から訪れる人々を魅了し続けています。息を吞むほど美しい五色台からの夕暮れをご覧下さい。
(出典:環境省動画チャンネル)

展望スポット

五色台スカイライン

坂出市高屋町から高松市生島町へ通じる県道180号線。足尾大明神の三叉路から黒峰の山稜を通り大崎の鼻へ通じる五色台スカイライン(県道281号線)。この二つの道路は,山並の景色だけでなく,山の間から望む瀬戸内海の景観も楽しめるドライブコースです。

道幅が狭い箇所,見通しの悪い箇所もありますので,安全な速度で走行ください。

テレビ番組 『 峠[TOUGE] 』(五色台スカイライン)

自動車メーカー2013年3月公開動画 公開元youtube動画ページへ

坂出市の高屋町から県道180号線で五色台に登り,坂出市と高松市境を走るスカイライン(県道281号線)を通り,大崎の鼻へのコースです。

五色台周辺施設

四国88箇所霊場

81番白峯寺,82番根香寺。

体験型施設

瀬戸内海歴史民俗資料館

讃岐五色台オートキャンプ場

五色台ビジターセンター

アート

またきまい

宿泊・休憩施設

国民休暇村 讃岐五色台

白峰温泉ニューサンピア坂出

観光案内

白峰パークセンター

景勝地