ゆるぎ岩

ゆるぎ岩
聖通寺山の中腹の南にある大石。数トンもある大岩ですが、指一本で触れてもグラリと揺れる不 思議な岩です。花崗岩の裂け目が長い年月の風雨で分解され上下に分かれたもので、その接点 が少ないために弱い力でも揺らぐカラクリになっているそうです。

遺跡・伝承地