鎌田池公園

鎌田池

鎌田池のほとりには約125本のソメイヨシノが咲きほこり、水面に写る桜や里山の風景に心が癒される池です。

池の周囲は約1.6kmあり、中学校・高校の部活動のランニングや、朝夕の健康ウォーキングのコースとして親しまれています。

鎌田池は寛永4年(1627 年)に西嶋八兵衛により築かれ、文政12年(1829 年)久米栄左衛門による掛井手(導水路)の整備や、明治27・28年(1894・1895 年)の増築、昭和29年(1954 年)からの4年間の改修工事、その後の鎌田池公園の整備等で現在の形になりました。

鎌田池公園

公園には,健康遊具、子供用遊具(複合遊具1基、滑り台1基、鉄棒1基)やテニスコートもあり、市民の憩いの場所です。

駐車場 約10台
公衆トイレ あり

アクセス

JR坂出駅から南へ約1.5km 車で約5分,徒歩約20分

所在地 坂出市大池町1-26(鎌田池公園)

公園・アウトドア