トコトコさかいで『崇徳上皇の足跡と国宝神谷神社をめぐる』毎月第3日曜開催

悲運の帝 崇徳上皇の足跡をめぐる

保元の乱に敗れ、讃岐松山(現在の坂出市)に流された第75代崇徳天皇。坂出の地で約8年間を過ごし,この地で崩御されます。

坂出に遺されている崇徳上皇にまつわる名所を巡り,約850年前の崇徳上皇が見た坂出の情景に思いを馳せるツアーです。

白峯寺宝物館,国宝神谷神社本殿を特別観覧

本ツアーに限って,白峯寺さんの協力により宝物館を特別に観覧いたします。(展示物は都度変わる事もあります。)

本市唯一の国宝である神谷神社本殿は,建築年が判明している神社建築物としては日本最古です。普段は近づけない本殿を間近でご覧いただけます。

予定コース

JR坂出駅 → 雲井御所跡 → 長命寺跡 → 白峰宮・八十場の湧水 → 神谷神社 → 高家神社 → 白峰パークセンター(昼食)→ 白峯寺(頓証寺殿・白峯御陵) →  西行法師の道 → 青海神社 → 松山の津 → JR坂出駅

開催日等

毎月第3日曜日

集合 8時50分 坂出市観光案内所(JR坂出駅構内)
出発 9時00分 ~ 15時

申込み(事前申し込みが必要です)

  • 参加費:2,000円(昼食・お茶付)当日集金
  • 定 員:20名(先着順)
  • 最少催行人数:5名
  • 申込先:坂出市観光協会 0877-45-1122

まちあるきツアー