創業文政2年創業。過ぎ去った昭和の時代を彷彿とさせる醤油工場。長年培ってきた製法技術をもとに、近年では新たな商品の開発も。「讃岐 白」セットやたまごかけしょうゆなどあります。

昭和26年柿の葉のお茶を製品化、以来昔ながらの製法を守り続け、今や全国に広まった「柿茶」。飲むとどこかホっとする健康茶です。

銘菓讃岐富士の名のとおり飯野山のふもとにある和菓子屋。黒糖一口まんじゅう、レモンケーキの他、伝統の細工饅頭もおなじみです。

昭和54年にOPEN。以来地元に愛されてきた洋菓子店。お誕生日やプレゼントにアマンデのケーキをいただいた方も多いのでは。

明治26年創業の老舗菓子店。銘菓「しほ所」「夢無限」をはじめ、季節のお菓子、冠婚葬祭のお菓子など取り揃えています。

創業寛政元年の老舗醸造会社の直売所です。こだわりぬいた醤油の数々をどうぞ。鎌田ミュージアム(四谷シモン人形館 淡翁荘・小沢剛 讃岐醤油画資料館・鎌田共済会郷土博物館)も必見です。

「かまど」は塩作り由来のご当地銘菓です。他和洋様々なお菓子が勢揃い。

さかいでまろをデザインした2021年丑の年賀状ができました。

海の幸ふれあい市場は、魚市場の中にある直売所です。魚市場で当日の朝に仕入れた鮮魚を安く購入できるほか、さかいでブランドなどのお土産も購入できます。毎週土曜日には模擬の競り(せり)に参加できるほか、マグロの解体ショーもあります。

さかいでまろをデザインした2019年亥の年賀状ができました。

ここ「坂出市」でしか買えない限定スィーツをご紹介。

昔ながらの流下式塩田を現代風に再現したミニ塩田で瀬戸内・讃岐の海水を,職人が特別の平釜で炊き上げたこだわりの製法と味わいを追求した塩です。