今からおよそ1900年前,瀬戸内の海を巨大な悪魚が荒らしていました。
悪魚退治にむかった日本武尊と八十余名の兵士。
長い闘いの末,日本武尊が勝利しますが,兵士たちは悪魚の毒により瀕死の重症になっていました。

その日本武尊と兵士たちを救ったのが「弥蘇場の清水」です。 ...

 

坂出市沖,瀬居島で獲れた穴子でつくった穴子寿司。

坂出の特産品である塩と醤油を使った自家製の秘伝のたれで穴子をじっくりと焼き上げ,そのふっくらとした穴子の香ばしさと,ほんのりと甘い酢飯との相性は抜群。

認定事業者: 有限会社 寿司傳
価 ...

穴子をかんぴょうやおぼろと巻いた太巻き寿司。
海苔と穴子の香ばしさが食欲をそそります。

認定事業者: 有限会社 寿司傳
価格     : 700円(税込)
販売場所  : (有)寿司傳(要予約),八日市(商店街),JA香川林田ふれあい産直市,産直市うたづ ...

第1回讃岐B級グルメコンテストでグランプリを獲得。
香川短期大学の生徒のみなさんが考案した,香川・坂出の特産物を使用して作った地産地消を代表するスイーツ。

坂出金時いもを丁寧にすりつぶし,砂糖やミルクを混ぜ合わせて小さく丸め,小豆島特産品のそうめんを小さく砕いてまぶして揚げ ...

讃岐の郷土料理,押抜き寿司。

瀬戸内海の春を代表する魚,鰆。
瀬戸内海で獲れた鰆や地のタコなどをのせた昔ながらの押抜き寿司は,エビや椎茸,錦糸卵に刻み穴子とたくさんの具で彩られ,色鮮やかで見て楽しい,食べて美味しいお寿司です。
瀬戸内海の海の恵みがたっぷり。 ...

昭和40年代,学校帰りのおなかをすかした子どもたちが,うちに帰って食べていた「ぴっぴ飯」。
製麺所で買ってきていたうどん玉とご飯を炒めて,味付けにうどんだしを効かせた思い出の味です。「さかいでぴっぴ飯」はうどんとご飯を美味しく残さず食べるために生まれた讃岐さかいでのB級グルメです。