瀬戸内国際芸術祭2019 沙弥島会場

3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭2019(春会期)が、4月26日(金)から5月26日(日)までの31日間開催されます!!!

坂出市は、万葉の島「沙弥島」が会場となります。アートに彩られた春の沙弥島へ足を運んでみませんか?♪

開催期間

大正期には採石業と石を運ぶ海運業で大いに活気づいていた与島・小与島を巡るツアーです。瀬戸大橋により陸と結ばれましたが、島内には昔の面影が残っている島です。応募多数の場合抽選

瀬戸大橋で本州や四国と結ばれたものの,自家用車では訪れることが出来ない島。今なお、漁業の島ならではの生活や雰囲気が残っている櫃石島と岩黒島を巡ります。定員20名 応募多数の場合抽選。

瀬戸大橋が開通して30周年を迎えたことから,瀬戸フィルハーモニー交響楽団の演奏によるL.v.ベートーヴェン作曲の「交響曲第9番~合唱付~」を演奏します。2019年で最も早い「第九演奏会です」

瀬戸フィルハーモニー交響楽団による本格的なオーケストラコンサートです。クリスマスならではの曲をお楽しみください。12月24日開催 坂出市民ホール

映画「BD~明智探偵事務所~」のメインロケ地となる明智探偵事務所を完全再現。2018年10月に無料一般公開。

ガイドと上皇ゆかりの史跡を巡りながら上皇の本当の人柄をご理解下さい。ツアー後は府中小学校の田んぼアートで作った古代米のわらでお正月用のしめ縄を作ります。

瀬戸内の豊かな漁場の中にある岩黒島。漁師さんに教えていただきながら、底引き漁の体験をしてみませんか?採れたてピチピチの新鮮な魚をお土産としてお持ち帰りいただき、自ら捕獲した魚の美味しさを是非ご賞味ください。

8月3・4・5日,11日の「さかいで大橋まつり」にともない,交通規制が行われます。交通渋滞にご注意ください。

瀬戸大橋のライトアップに合わせ、プロジェクションマッピング、LEDスカイランタンを使ったイベントなどで,瀬戸大橋記念公園がフォトジェニックな「光」の空間になります。主催:NHK高松放送局

瀬戸大橋が開通して30周年を迎えたことから,瀬戸大橋建設に至るまでの経緯から、200年以上使われる橋を目指して維持管理を行っている様子など、あらためて瀬戸大橋に関して知る講演会を開催します。

6月10日「日本を江戸にせよ!」を合言葉に、野良着を身にまとい、和楽器を演奏するパフォーマンス集団『切腹ピストルズ』が、櫃石漁港の旧港から新港まで、演奏しながら練り歩きます。観覧無料