坂出市最大の夏のイベント「さかいで大橋まつり」8月の第1金土日に開催します。前夜祭,瀬戸大橋パレード,総踊り,太鼓台競演,花火大会とイベントもりだくさんです。

全10台の豪華絢爛な太鼓台が坂出駅前に集合。競演を間近で観る絶好の機会です。太鼓台をかついだことない,あまり知らないといった方も大歓迎!たくさんのご応募お待ちしています!!

瀬戸内の豊かな漁場の中にある岩黒島。漁師さんに教えていただきながら、底引き漁の体験をしてみませんか?採れたてピチピチの新鮮な魚をお土産としてお持ち帰りいただき、自ら捕獲した魚の美味しさを是非ご賞味ください。

かわつ花菖蒲園では,95種類,10,500株(約31,500本)の早生から晩生の花菖蒲が植えられており,6月1日から6月14日の一般開放の間,花菖蒲の咲き具合が移り変わっていく様子を楽しむことができます。

瀬戸内国際芸術祭2019 沙弥島会場

3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭2019(春会期)が、4月26日(金)から5月26日(日)までの31日間開催されます!!!

坂出市は、万葉の島「沙弥島」が会場となります。アートに彩られた春の沙弥島へ足を運んでみませんか?♪

開催期間

大正期には採石業と石を運ぶ海運業で大いに活気づいていた与島・小与島を巡るツアーです。瀬戸大橋により陸と結ばれましたが、島内には昔の面影が残っている島です。応募多数の場合抽選

毎月第3土曜日開催。 江戸時代後期,久米通賢が東西大浜(塩田)を開いてから、全国有数の「塩のまち」である坂出市。いまでも、まちを歩けば当時の面影が見られる坂出の街中をぶらりと旅するツアーです。

毎月 第3日曜日開催。保元の乱に敗れ、讃岐に流され失意のまま崩御された崇徳上皇。坂出に遺されている崇徳上皇にまつわる名所を巡ります。このツアーに限って,国宝である神谷神社本殿を間近で観覧,白峯寺の宝物館を観覧できます。

瀬戸大橋で本州や四国と結ばれたものの,自家用車では訪れることが出来ない島。今なお、漁業の島ならではの生活や雰囲気が残っている櫃石島と岩黒島を巡ります。定員20名 応募多数の場合抽選。

坂出市の松山地区に伝わる相模坊天狗伝承にちなんだお祭りです。2月9日の白峯寺までの10.9km(てん.く)を歩く「テングウォーク」,天狗もち投げ、天狗バザール、鴨川福神太鼓など盛りだくさんの「相模坊まつり」。2月10日の「第24回坂出天狗マラソン大会」、鴨川福神太鼓、スポーツチャンバラなどのステージ ...

平成31年2月10日坂出天狗マラソン大会を開催します。瀬戸大橋を眺めながらの瀬戸内海沿岸コースです。エントリー受付は11月23日まで。定員1300名先着順

瀬戸大橋が開通して30周年を迎えたことから,瀬戸フィルハーモニー交響楽団の演奏によるL.v.ベートーヴェン作曲の「交響曲第9番~合唱付~」を演奏します。2019年で最も早い「第九演奏会です」