古のロマンのまち さかいで

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
八人九脚 - 瀬戸大橋記念公園
Slider

そこのかどをひょいと曲がったら、観えてきます、聞こえてきます 坂出のええとこ。

意外と絶景、意外と深い、優れた文化遺産と歴史上の多くの偉人にゆかりがあります。

よそから来いんさった人も、そばでよー知っとるがちゅーて言いよる人も、まー寄ってください。

イベント

トコトコさかいで(まちあるき)

おすすめ観光スポット

  • さかいで桜マップ(お花見スポット)
    古のロマンのまち・坂出市の花も「桜」に指定されるほど、桜は市民に親しまれています。市民から愛されているお花見の名所を、ご紹介します!
  • 西行法師のみち
    崇徳上皇が没した3年後の1168年に,西行法師が白峯御陵を詣でた時に辿ったとされる約1.34キロの道が「西行法師のみち」です。道沿いには,西行法師や崇徳上皇の歌を刻んだ88基の歌碑と石灯籠93基があり,歌を読みながら登ると,崇徳上皇の都を思う気持ちや,西行法師の心の葛藤や迷いが伝わってくるようです。
  • 坂出墾田之碑
    坂出墾田之碑 市指定文化財(建造物) 文政12年(1829)久米通賢によって完成された坂出墾田は、総面積231町余(塩田及び付属地115 町余り、畑地116町余り)に及ぶ大事業であった。高松藩主、松平頼恕公はこの業績を讃え、旧 地と墾田地の境で、墾田の東西中央の場所である天満社境内に石碑を建立して顕彰したのがこの 坂出墾田之碑である。坂出発展の起点としての意義を持ち、また江戸期を代表する碑石として貴 重である。 […]
  • 両景橋旧親柱
    両景橋旧親柱 明治25年、久米通賢の孫久米与平が東西大浜を結ぶ橋として太鼓型の石橋を立案設計。 坂出小唄でも「主の心は両景橋よ、海と山との二心」とうたわれ、太鼓橋と呼 ばれて住民から親しまれました。 […]
  • 坂出市塩業資料館
    江戸時代十州塩田のひとつに数えられた讃岐。久米栄左衛門が考え出した久米式塩田は、優秀な塩 づくりを生み出し、当時は全国の3分の1もの塩を生産していました。そうした塩づくりの歴史を学 ぶことができ、かつての道具類も展示されています。塩のビデオライブラリーでは、貴重な坂出の 塩づくりを映像で見ることができ、パソコンで塩のクイズに挑戦することもできます。広々とした 塩田跡地に建てられ、心地よい浜の自然に囲まれた塩業資料館です。 利用案内 開館時間:午前9時~午後5時 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日),祝日の翌日,年末年始 (12月28日~1月4日) […]

坂出市の観光に関するお問い合わせは,

坂出市観光案内所  TEL 0877-45-1122
坂出市観光協会事務局  TEL 0877-35-8428

おもてなしまちの駅

観光案内やまちあるき等の情報発信,観光ボランティアの方々のつどいの場所です。

続きを読む

坂出市観光案内所

JR坂出駅構内(改札口を出てすぐ)にある観光案内所です。

続きを読む

白峰パークセンター

白峰山の中腹,白峯寺の門前に在ります。瀬戸大橋や坂出市内を一望できる最高のロケーションで,軽食もご準備しています。

続きを読む