古のロマンのまち さかいで

Slider

そこのかどをひょいと曲がったら、観えてきます、聞こえてきます 坂出のええとこ。

意外と絶景、意外と深い、優れた文化遺産と歴史上の多くの偉人にゆかりがあります。

よそから来いんさった人も、そばでよー知っとるがちゅーて言いよる人も、まー寄ってください。

イベント

  • 香風園観月会 9月21日~25日開催
    中秋の名月の前後5日間は,池泉回遊式の香風園をライトアップし観月会を開催します。ライトアップされた翠松閣を背景に,長唄三味線などの演奏を,風雅にお楽しみ下さい。
  • 瀬戸大橋30周年記念「さかいで第九演奏会」
    瀬戸大橋が開通して30周年を迎えたことから,瀬戸大橋の袂,マリンドームで瀬戸フィルハーモニー交響楽団がL.v.ベートーヴェン作曲の「交響曲第9番~合唱付~」を演奏します。

トコトコさかいで(まちあるき)

おすすめ観光スポット

  • 稚児ヶ滝(幻の瀑布)
    五色台の白峰に降った雨は,白峯寺,崇徳天皇陵のたもとを通り,高さ約80mの稚児ヶ滝となって流れ落ちます。稚児ケ滝は、雨の少ない時期は水量がほとんどなく,ちょろちょろと流れる程度,しかし大雨の後には,落差約80mの立派な滝となる,幻の瀑布です。
  • 五色台(ごしきだい)
    香川県を代表するメサ(卓状台地)と呼ばれる東西約8km,南北約10kmの台形状の山地で,瀬戸内海国立公園にも指定されています。五つの色の名前が付いた峰(青峰,黄峰,赤峰,白峰,黒峰)があります。
  • 鍋島灯台
    瀬戸内海で最も古い近代灯台。鍋島灯台は、明治5年「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計によって設置された灯台です。瀬戸内海(海上保安庁第六管区管内)で最も古く、国内でも7番目に古い灯台です。
  • 両景橋旧親柱
    両景橋旧親柱 明治25年、久米通賢の孫久米与平が東西大浜を結ぶ橋として太鼓型の石橋を立案設計。 坂出小唄でも「主の心は両景橋よ、海と山との二心」とうたわれ、太鼓橋と呼 ばれて住民から親しまれました。 […]
  • 香川県立東山魁夷せとうち美術館
    東山魁夷画伯の祖父が坂出市櫃石島の出身で、ご遺族より版画作品270点余の寄贈を受け、作品を広く鑑賞していただくため、香川県立東山魁夷せとうち美術館が整備されました。 海岸線に平行して立つ二枚の壁によって構成されている建物で、海への眺望が意図されています。(設計・(株)谷口建築設計研究所) 利用案内 開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) 休館日:月曜日(休日の場合は開館、翌日火曜日が休館)・年末年始(12月27日~1月1日)・展覧会準備期間・その他(館内整備のため臨時休館あり) […]

坂出市の観光に関するお問い合わせは,

坂出市観光案内所  TEL 0877-45-1122
坂出市観光協会事務局  TEL 0877-35-8428

おもてなしまちの駅

観光案内やまちあるき等の情報発信,観光ボランティアの方々のつどいの場所です。

続きを読む

坂出市観光案内所

JR坂出駅構内(改札口を出てすぐ)にある観光案内所です。

続きを読む

白峰パークセンター

白峰山の中腹,白峯寺の門前に在ります。瀬戸大橋や坂出市内を一望できる最高のロケーションで,軽食もご準備しています。

続きを読む